Newニンテンドー3DS

おすすめ!Nintendo Switchとニンテンドー3DSの激安セール

ギルティギアシリーズでおなじみのアークシステムワークスさんが「ギルティギアダブルエックスアクセントコアプラスアール」(ながいw)や「ブレイブルーコンティニュアムシフト2」を含む14タイトルをすべて100円で販売する神セールを実施中です。

コロナウイルスの影響で大型イベントが中止したり、学校が休みになったことを受けて、家で退屈をしているだろうと思われる小学生~高校生のために「ゲームを通じて世界を幸せにする」という経営理念に基づいて実施することを決めたそうです。

しかも売上金の一部を寄付するというのだからもう神ですね!

すべて100円!セールタイトル一覧

対象タイトル
Nintendo Switch™
キューブクリエイターX通常価格2,444円⇒100円(95%OFF) GUILTY GEAR通常価格1,222円⇒100円(91%OFF)
GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R通常価格1,507円⇒100円(93%OFF) サバクのネズミ団!改。通常価格1,222円⇒100円(91%OFF)
イートビート デッドスパイクさん通常価格815円⇒100円(87%OFF) ダブルドラゴン4通常価格815円⇒100円(87%OFF)
ガチャレーシング2nd通常価格1,222円⇒100円(91%OFF)
ニンテンドー3DS
キューブクリエイターDX通常価格2,037円⇒100円(95%OFF) キューブクリエイター3D通常価格815円⇒100円(87%OFF)
熱血硬派くにおくん すぺしゃる通常価格2,618円⇒100円(96%OFF) ブレイブルー コンティニュアムシフトⅡ通常価格1,528円⇒100円(93%OFF)
ぶれいぶるー くろーんふぁんたずま通常価格835円⇒100円(88%OFF) サバクのネズミ団!通常価格815円⇒100円(87%OFF)
ガチャレーシング

通常価格713円⇒100円(85%OFF)

※アークシステムワークス様オフィシャルウェブサイトより

Hiichangおすすめタイトル

おすすめというより、私が購入したタイトル一覧です!

つまらなかったとか言われても知りません!

やっぱりゲームっていうのは楽しもうとする気持ちが一番大事です。

どんなゲームでも楽しんでやるという心意気でプレイしましょう。

キューブクリエイターX

いつでも どこでも キミの思い通りに! さあ キューブの世界で 自由に遊ぼう!
「キューブクリエイター」シリーズがNintendo Switchに登場! 「キューブ」と呼ばれる四角いブロックを使って、いろいろな遊び方ができる自由度の高いゲームです。
オンラインプレイにも対応し、最大4人までのローカル通信・インターネット通信でのプレイが可能です。 冒険、戦闘、建築や育成、農業など、思い通りに楽しめる点はそのままに 「熱い・冷たい」といった<熱>や、「大きい(重い)・小さい(軽い)」といった<重さ>を追加! 熱くすればキューブは燃えて、食べ続けるとキャラクターは大きくなります。
ナナメのキューブ「ハーフキューブ」も追加され、キューブの総数は前作DX比で3倍以上にパワーアップ!
■あらゆる遊びが詰まった「アドベンチャーモード」 新しい世界を求めて大冒険!
登場するワールドの数や広さが増加し、会話や交換、宝の地図や アイテムを探して集める事でお話が進行するなどの「RPG要素」が追加されパワーアップ! 熱や重さに対応した新しい装備やアイテムも登場し、強い・弱い以外での、場面に応じた装備や持ち物を 工夫しながらの冒険を楽しむ事ができます。 新しいアイテムやキューブを作成できる「クラフト」も新しい素材の発見や、クラフト専用の家具が追加され キューブやアイテムの大量生産も可能になりました。 また、冒険のはじまりである、戦いの無い平和な世界「ホームワールド」も新たに登場し、 じっくりと建築や育成、生活を楽しむ事もできます。
■自由に世界を作れる「クリエイティブモード」 「家具キューブ」が追加され、いっそう家や部屋作りが楽しくなりました!
範囲を選択して一度にたくさんのキューブを消したり、コピーしたりできるようになり、 選択した範囲を「パーツ」として登録する事で、簡単に再利用や友達との交換もできるように! お気に入りのパーツを作って、公開してみましょう!
■ステージを作って、遊べる「ステージビルダー」 仕掛けのある「ギミックキューブ」で工夫したオリジナルステージを作れるモードに 新たな「ゴールルール」の追加や、キューブを壊せないなどの「制限ルール」を追加!
ステージ形状に「たてなが」「よこなが」も追加され、自由で奥深いステージを作る事ができます。 もちろん、「みんなの広場」から、作ったステージをみんなで交換し合って楽しめます!
■ほかにも、いっぱい! 「アバターカスタマイズ」も新たにドット単位での編集が可能となりパワーアップ! 思い通りに、世界で1つだけの自分をカスタマイズ可能に!
さらには、シングルプレイ・マルチプレイプレイ中に、いつでもシーンを撮影する機能も搭載。 撮影した写真をカスタマイズしてSNSへ投稿する事もできます。 さあ、キューブの世界を遊びつくそう!

 

はい!そこのあなた!マイク〇のパクリとか言わない!

サンドボックス型ゲームは最早一つのひな型です。

キューブクリエイターXもそんなサンドボックス型ゲーの一つ。

マインクラフトのように果てしなく広がる世界を冒険するのではなく、扉でつながる割とこじんまりした世界を冒険する感じですね。操作性もマイクラに比べるとやりづらい印象は否めません。

それでも100円で遊べるなら十分すぎるほど元は取れるし、マルチプレイにも対応しているので家族みんなでやれば楽しいこと間違いなし!

キャラもキャッチーでかわいい。

 

武器やアイテムの種類が豊富。

 

ゲートから様々な世界に冒険へ

 

自分でキャラも作れちゃう。

 

子どもたちからはキモイと不評のマイキャラ。

 

キューブクリエイターX公式サイト

https://www.arcsystemworks.jp/cubecreatorx/

 

ギルティギア

シリーズ原点にして格闘ゲームの特異点が ここに蘇る― HEAVEN or HELL?LET'S Rock!
1998年に発売され、斬新なゲームシステムと完成された世界観で国内外問わず好評を博した伝説の2D対戦格闘「GUILTY GEAR」が満を持してここに登場! スピード感溢れる攻防を演出する「ガドリングコンビネーション」、 多彩な攻撃を使い分ける「チャージアタック」、 文字通りの『一発逆転』となる「殺界」など 粗削りながらも光る珠玉のシステムを搭載! 個性的な13名のキャラクターとともに、闘いはさらにヒートアップ! 今なお愛される「GUILTY GEAR」シリーズの先駆けとなる本作をNintendo Switchで遊び尽くそう! ※本作はオンライン対戦機能を搭載しておりません。

アークシステムワークスを代表する名作格闘ゲーム「ギルティギア」シリーズの第1作目。

伝説はここから生まれた!

スタイリッシュなキャラと演出が特徴的で世界観も作り込まれており、ストーリーも楽しめる。

全キャラで永久コンボが使えたりするインフレ気味の格闘ゲームになっています。

残り3人くらいから敵がめちゃくちゃ強くなりますが、なんと難易度の選択ができません。

5時間くらいかけてようやく2キャラくらいでクリアできました…。

ついついやってしまう面白さがありますね。ステージの音楽も凝っていてカッコイイです。

特にミリアのステージの曲がイイ!

ラスボスジャスティス。強くて泣きそう。

 

一撃で即ゲームオーバーになる技を容赦なく使ってくる。

 

ギルティギア公式サイト

ギルティギアXXアクセントコアプラスアール

懲りねぇヤツラだ。 まだ、物足りねぇか!
2D対戦格闘の先進・先鋭、GUILTY GEAR XXシリーズ集大成がついにNintendo Switchで登場! あの「激闘」が蘇る― GUILTY GEARの世界を楽しめる「STORY」、 おすそわけで手軽に対戦できる「VS.2P」、 獲得スコアを競う「M.O.M」など 13個のモードを楽しむことが可能です。 加えて本作ではネットワークモードの観戦機能追加とGUILTY GEAR XX # RELOAD 韓国版のBGMを実装! さらに搭載されているゲームモード切替機能により「GUILTY GEAR XX ACCENT CORE」バージョンもお楽しみいただけます。 あのキャラクターたちが、あの闘いが、いつどこでも鮮やかに蘇ります。

最初はこっちだけ買えばいいかと思ってましたが、レトロゲーム好きとしては初代もやりたくてうずうずしちゃうんですよね。

初代はPSタイトルでアーケードでは出ていなかったギルティギアですが、次作のギルティギアXでアーケードが稼働し、ギルティギアXXで人気が爆発した感じでしょうか。

スト2派のおじさんとしては、システムが複雑でコマンド入力も難しいギルティギアシリーズは苦手でしたが、それでも当時はキャラや音楽のカッコよさに魅了されプレイしていましたね。

ちなみにネット対戦も可能ですが、CPU相手にも手こずるので対人戦は恐ろしくてとてもできません。

ストーリーモードをクリアするとギャラリーにイラストが追加される。ブリジットは今流行りの男の娘w

ギルティギアXXアクセントコアプラスアール公式サイト

サバクのネズミ団!改

 

銀河のさいはて サバクの惑星に生きるネズミたち 移動要塞サバクフネにのりこんで めざせ! まぼろしの黄金郷!!
『サバクのネズミ団!改。』は、サバクの惑星に住む「ネズミ族」をひきいて、彼らのすみかである移動要塞「サバクフネ」をあやつり、伝説の黄金郷を目指してサバクを旅する育成&冒険ゲームです。
■アイテムをもとめてサバクを旅しよう! サバクの惑星には、さまざまなアイテムが落ちています。 「サバクフネ」に乗り込み、街から街へと旅をしてアイテムを集めましょう。
■攻略のカギはアイテムクラフト! ネズミたちの得意技はアイテムクラフトです。 「サバクフネ」に建設した「ファクトリー」や「ワークベンチ」、「ラボ」などのヘヤで、あつめたアイテムを素材に、よりレアなアイテムや、ネズミが生きていくための食料をクラフトしましょう。 作ったアイテムをサバクの街で納品してお金を稼ぎ、さらなる旅へ出発!
■フネにいろんなヘヤを建設してパワーアップ! 「サバクフネ」には、アイテムをクラフトするためのヘヤ以外にも、ネズミが休憩するための「ねどこ」や、音楽を流してネズミをパワーアップさせる「ジュークボックス」、敵を攻撃するための「マシンガン」などを建設できます。 クラフトしたアイテムを使って、いろいろなヘヤを建設して、「サバクフネ」をパワーアップさせましょう!
■サバクで出会うさまざまなイベント サバクでは、オアシスを発見して水を補給したり、行き倒れのネズミを助けて仲間にしたり、墜落した宇宙船から貴重なアイテムをゲットしたり…様々なイベントがネズミたちを待ち受けます。 時には、危険な敵と遭遇することも……「サバクフネ」を砲台で武装して、強力な弾丸をクラフトし、敵を蹴散らしましょう!
■新たなイベント・新たなマップ・新たな敵… 『サバクのネズミ団!改。』では、いままで見たことのないイベントの発見が報告されています。 また、サバクのはてに、雪が降ったなんてウワサも…。 どんなイベントが、そしてどんな敵が待ち受けているのでしょうか? ――灼熱のサバクをわたり 風の吹きすさぶ荒野をこえ 荒廃した廃墟の向こうへ 鋼鉄のフネにのり、砂の海をゆけ! ネズミ団!!

前作は3DSで発売されており、そのときから評価が高かったので気になっていたゲーム。

まだそれほどやり込んでいないので何とも言えないが、「レミングス」や「ピクミン」のような誘導する系のゲームかな。

自分で作った船を小さいドットのネズミたちが動き回るのを見てるだけでもホッコリします。

夕暮れの砂漠。音楽も癒し系なのでよりいっそう眠くなるw

そんな姿を見ながらもう3回も寝落ちしちゃった(ノ∀`)

サバクのネズミ団改公式サイト

ダブルドラゴン4

ベルトスクロールアクションの元祖、「ダブルドラゴン」シリーズの続編! 双截拳の新たな伝説が始まる!!
元祖ベルトスクロールアクション『ダブルドラゴン』の続編がNintendo Switchに登場!! ストーリーは『ダブルドラゴンⅡ』のブラックウォリアーズ壊滅後からスタートするぞ! グラフィックは当時のままに、さまざまなアクションが追加され爽快感バツグン!! 双截拳(そうせつけん)を駆使し、誘拐された『マリアン』を助け出そう! さらに、新規追加の敵キャラクターに『忍者』『空手家』『相撲取り』など いままでに無い異色のキャラが登場するぞ! 追加モードも充実! 納得のプレイアブルで長年の夢が実現する!? 『敵キャラ使用可能』『対戦モード』『タワーモード』を搭載!
横スク大好きHiichangですが、ダブルドラゴンシリーズはほぼちゃんとやっていなかったのですが、今回はじめて腰を据えて取り組みました。
最初は特殊な操作性に混乱しましたが、やればやるほどのめり込む中毒性がありますね。
軸ずらしや起き攻めを駆使しないと攻略が難しく、私としては横スクの基本形のような作品だと思っています。
海外から見た間違った日本の世界観も好きです。
地味なうえに難しいので現代っ子には厳しい作品かも知れません。
私のようなドット絵をこよなく愛するおっさんゲーマーにはたまらないです。
ドット絵がステキ!

ステージの間で展開されるストーリーは素敵なドット絵で進行していく。

忍者龍剣伝っぽくて好き。どっちの作品も間違った日本感wでも好きw

エドモンド本田も登場します(嘘)

熱血硬派くにおくん すぺしゃる

正義の不良「くにおくん」伝説はここから始まる……
『くにおくん』シリーズ25周年作品!!

本作は、アーケード版「熱血硬派くにおくん」を基に、原作者 岸本氏完全監修によるストーリーを収録!アーケード版では描かれなかった、奥深いストーリーはファン必見!さらに、ゲームモードの一つである、バトルロイヤルでは25周年作品にふさわしく、過去のシリーズからも多くのキャラクターが参戦!ローカル&ダウンロード通信にも対応し、家族みんなで楽しむことができます! 

◆RPG成長要素を持つストーリーモード
主人公の「くにお」は、熱血硬派な正義の不良。様々なトラブルに巻き込まれる特殊な体質を持った親友「ひろし」。近隣の番長、族、スケ番、ヤクザなどに常に絡まれてしまう「ひろし」を救う為正義感の強い「くにお」は様々な敵に立ち向かう!

◆アーケードモード
当時のファンには堪らない懐かしのアーケード版の雰囲気満載のモードです。 ハイスコアを目指そう!

◆ミッションモード
全51ステージの難易度の高いミッションをクリアしよう。
難しいミッションは2人で協力。友情で乗り切れ!

◆バトルロイヤルモード
4人対戦が可能なはちゃめちゃ乱戦モード。25周年ならではの多彩なキャラクターはくにおくんシリーズから夢のコラボレーション!

◆ギャラリーモード
25周年の歴史を巡るお宝ギャラリーモード。25年前の販促グッズなどレアなアイテムが盛り沢山。

◆すれちがいタイマンバトル
街へ繰り出せばオートバトルが発生!好きなキャラクターをセットして啖呵を決めろ!

Nintendo公式サイトより引用

メインのストーリーモード。アクションRPG風。ヤンキーマンガ風の話で楽しいw

 

ダウンタウン熱血物語っぽい操作性。

 

キャラの登場シーン。通り名が面白いw

アーケードモードは正直あまり馴染みのないプレイ感覚で難しかった。

それにしてもくにおくん久しぶりにやったけど超楽しいな。ダウンタウン熱血物語SP買おうかなw

熱血硬派くにおくんすぺしゃる公式サイト

ブレイブルーコンティニュアムシフト2

紡がれる蒼の物語… すべての確率はここに集約する。
”蒼”の物語に新たなる歴史が刻まれる。

個性豊かなキャラクターが多数登場し、戦いはさらにヒートアップ!! 新キャラクター「ミュー」「マコト」「ヴァルケンハイン」「プラチナ」が登場! 新モードとしてキャラクターを強化しながら次々と現れる敵と戦うサバイバル形式の「ABYSS MODE」を追加! 大好評のストーリーモードはさらにフルボイスのシナリオを追加、レギオンモードはステージ数も増え、長く楽しめる充実の内容!!

Nintendo公式サイトより引用

ギルティギアも世界観とストーリーが凝っていますが、こちらは更にストーリー重視で作品紹介のジャンルも格闘ゲーム+ヴィジュアルノベルとなっているほどです。

格ゲーでそこまでストーリーに力を入れた作品がかつてあったでしょうか。おそらくないです。スト5にもゼネラルストーリーというクッソ長いストーリーモードがありますが、ストーリーに特化したという点ではこちらが最初だと思います。

ギルティギア同様、キャラも音楽もカッコイイですね!

HiichangはPSP版の同タイトルを所有していたのですが、100円だったので思わず3DS版もほしくなり買ってしまいました。PSP版も中古で200円くらいだった記憶があります。

色々なゲームモードがあるので長く楽しめそう☆
会話シーンはフルボイスです。しかも豪華声優陣!
アニメ絵で展開されるストーリー。ラノベっぽいw

ブレイブルーコンティニュアムシフト2公式サイト

最後に…アークシステムワークスさんありがとう!

今回はこの7タイトルを購入したわけですが、これだけ買って700円(税込み)ポッキリとか素晴らしすぎですね。

セールは4/1の9:59までなので購入したい方は急いでね!

クオリティの高い作品がこれほど安くプレイできる日が来るとはおじさん夢にも思いませんでした。

近所の駄菓子屋に100円にぎりしめてお菓子を買いに行っていた小学生の自分に言ってあげたい!

「その100円でゲームを買える素晴らしい未来がやってくるぞ!」

ってね。

当時のゲームソフトは1万円近くしたからね。今でもPS4の新作なんかはそれくらの価格のものもあるけど、安いゲームは本当に安いのが現代のゲーム社会。

ゲーム好きにはたまらない社会になったよ( ノД`)シクシク…

てなわけで、こんなにすばらしいセールを開催してくれた「アークシステムワークス」さんのゲームをこれからもHiichangは応援していく所存です!

ありがとうー!